本文へスキップ

大阪の外壁塗装 株式会社のぞみリフォーム 見積り無料!

TEL. 0120-1616-70

〒547-0043 大阪市平野区平野東4-4-12 7F

ラジカルとシリコンHEADLINE

ラジカル制御塗料とシリコン塗料の違い

「ラジカル制御塗料とシリコン塗料、どっちがよいのか悩む」 そうお悩みではありませんか?

ラジカル制御塗料はシリコン塗料と比べて、どのような違いがあるのでしょうか。

具体的には以下の違いがあります。

・耐久性能の違い
・費用の違い
・カラーバリエーションの違い
・施工実績の違い

ではそれぞれの違いについて見ていきましょう。

耐久性能の違い

ラジカル制御塗料とシリコン塗料の特徴は、耐久性能の違いがあります。

ラジカル制御塗料は、塗料の保護成分である樹脂や顔料の劣化を促すラジカルというエネルギーを放出するのを防ぐ役割があります。

この成分によって、太陽の光を浴びて劣化が進行するのをある程度抑えることができます。

そのため、13?15年程度の耐久性があることが特徴です。

一方でシリコン塗料の場合には、ラジカルの影響を受けてしまうことにより、劣化がそのまま進行してしまいます。

そのため、10?12年程度の耐久性しかありません。

シリコン塗料は、8?10年程度の耐久性しか持たないウレタン塗料などと比べると耐久性が高いことが特徴ですが、ラジカル制御塗料と比べると、その耐久性は劣ってしまいます。

費用の違い

ラジカル制御塗料とシリコン塗料の違いは、費用の違いにも現れます。

ラジカル制御塗料はラジカルが制御されている塗料で、その成分を含む分シリコン塗料よりやや価格が上がります。

シリコン塗料の方がわずかではありますが、費用が安いことが特徴です。

「シリコン塗料の方が安いなら、そちらの方がよい」 そう考える人もいるかもしれませんが、耐久性とのバランスで考えると、最終的なコストパフォーマンスはラジカル制御塗料の方が優れています。

カラーバリエーションの違い

ラジカル制御塗料とシリコン塗料の特徴は、カラーバリエーションにも現れます。

ラジカル制御塗料は、ラジカルの放出を防ぐラジカル制御型酸化チタンという材料を主原料にしています。

この成分は、単色系の顔料としても使われるため、ラジカル制御塗料では淡色系の色味しか表現できません。

一方でシリコン塗料は、そのような顔料の制限を受けることがなくなるため、濃い色のものも選べます。

カラーバリエーションの点から考えると、シリコン塗料の方が選べる選択肢が多くおすすめできると言えるかもしれません。 (塗料の種類によっては選べる色も多くなります。)

施工実績の違い

ラジカル制御塗料とシリコン塗料の違いは、施工実績の違いに現れます。

ラジカル制御塗料は、近年新しく登場した塗料で施工実績がまだそれほどはありません。

シリコン塗料以上の耐久性があるということは言われていますが、まだ実際に施工されてからそこまで経過している住宅がないため、はっきりとした性能が証明できていないというのがデメリットです。

シリコン塗料は登場してそれなりに時間が経っているロングセラー塗料ですので、その品質はある程度保証されていると言えるでしょう。

施工に安心感を持ちたいという場合には、シリコン塗料の方がおすすめできるかもしれません。

ただし、ラジカル制御塗料の塗装実績が増えて、その品質の優位性が証明されれば、今後ラジカル制御塗料が人気塗料となることが予想されます。

どちらがよいとは一概に言えませんが、自分が後悔しない選択肢を選びましょう。

ラジカル制御塗料はどんな人におすすめ

「ラジカル制御塗料は、どんな場合におすすめなのかわからない」 そうお悩みではないでしょうか。

ラジカル制御塗料は、具体的には以下のような場合におすすめです。

・コストパフォーマンスがよい塗料を選びたい人
・淡色系の色味が好きな人
・実績についてある程度信用できる人

このような人であればラジカル制御塗料がおすすめです。

実績が不十分なことがラジカル制御塗料の大きなデメリットですが、今後施工実績が増えるにつれてその信憑性は高まってくることが予想されます。

そうなれば、シリコン以上の人気塗料になることは間違いないでしょう。

シリコン塗料はどんな人におすすめ

シリコン塗料がおすすめな人は以下のような場合です。

・今人気が高い塗料で塗装したい人
・ある程度実績があって安心できる塗料で塗装したい人

シリコン塗料は、ラジカル制御塗料にはかないませんが、これまで価格と耐久性のバランスの高さから、高い人気を誇ってきた塗料です。

このような安心感が欲しい方はシリコン塗料の方が良いかもしれません。

またラジカル制御塗料では選べない濃いめの色を選べるのもシリコン塗料の特徴と言えるでしょう。

ラジカル制御塗料は今後より注目される塗料

今回はラジカル制御塗料とシリコン塗料を比較し、その特徴を説明しました。

ラジカル制御塗料は、今後実績が積み重なれば、シリコン塗料に変わる人気塗料になることが予想されます。

コストパフォーマンスができるだけ高い塗料を選びたいという要望があれば、ぜひラジカル制御塗料の塗装を検討してみてください。