防水工事

防水工事

ウレタン防水のトップコートを塗り替えるタイミングはいつ?

屋上やベランダの防水工事はウレタン防水が最も多く採用されています。 そしてウレタン防水は、下地面に液体状のウレタン樹脂などを塗って防水層を形成し、「トップコート」で仕上げます。 「トップコート」はおもに防水層を紫外線や雨水から守るための役...
防水工事

ウレタン防水の3つの工法を徹底解説!

屋上やベランダの防水でメンテナンスをするとき、最もよく採用されるのは「ウレタン防水」です。 「ウレタン防水」は、コストが安いこと、またあらゆる形状にも施工できることなど、メンテナンスを実施するうえで非常に有利な特徴を持っています。 その「...
防水工事

マンションの雨漏りはリスクが大きい!原因と対策を解説

マンションでは、劣化や破損などさまざまな原因で雨漏りが発生することがあります。 マンションで雨漏りが発生すると、建物への影響にとどまらずさまざまなトラブルに発展するケースもあるなど、リスクは非常に大きくなります。 リスクを回避する...
防水工事

マンションの屋上防水を長く維持するコツとは?

マンションの屋上防水は、劣化しやすい部位のひとつになります。 というのも、常に太陽光をダイレクトに受け続けていること、そして雨水がたまることなど、非常に過酷な環境にあるためです。 屋上防水は、目にする機会が少ないこともあって劣化の進行に気...
お役たち情報

防水工事のトップコートってなに?

住宅のベランダや陸屋根の屋上などでは防水工事をして、建物を雨水の侵入から守っています。 防水工事にもいくつかの種類があり、なかでもウレタン防水やFRP防水などの塗膜防水は「トップコート」で仕上げることが一般的です。 では「トッ...
防水工事

住宅の雨漏りはリスクが大きい!原因と対策を解説

住宅にとって湿気は大敵です。 とくに雨漏りが発生すると、リスクは甚大なものになる可能性があります。 内装や家財にまで被害が及ぶだけでなく、建物の重要な構造が濡れて傷むと耐久性を損ね適正な寿命を全うできないかもしれません。 ...
お役たち情報

屋上防水の種類とは?

建物の屋上では、防水工事は欠かすことができません。 適切な防水層を設けることで、雨漏りなどの被害を防ぎ建物の寿命を守ります。 もし屋上防水が機能しない場合、建物は水分を含むことで劣化を促進させ、耐久性は著しく低下するでしょう。...
タイトルとURLをコピーしました